ツールドつくばTOP
  • 大会概要
  • 実行委員長あいさつ
  • ツール・ド・つくば2017中止のお詫び


    昨日の大会におきましては、多くの皆様に御来場頂きましたものの「中止」となりました事を心よりお詫び申し上げます。 この度は、降雨により安全性が確保出来ない理由から中止の判断をさせて頂きました。 山中に配置した係員の現場報告や関係各所の意見を聴取しつつ、多くの方に楽しみにして頂いている事から、直前まで安全性が確保できるか協議を行いました。その結果、残念ながら今回の判断をさせて頂く事となりました。私達も開催したいという気持ちで一杯だっただけに、今回の中止はとても残念でなりませんし、悔しい思いです。 来年も再来年もその先もずっと・・・選手の皆様が笑顔で安全に参加できる大会でなくてはならない。そう思っております。 その為には大きな事故のない大会であり続けなくてはなりません。 初めて参加します、練習してきました、楽しみにしています、今年こそは勝つぞ・・・開催までに様々な選手の皆様のお声をお聞きしました。 故に、その思いを胸に大会に参加頂き笑顔で選手の皆様には終えて欲しかったという思いがありました。そんな選手の皆様にお会いできるのを楽しみにしながら当日まで準備を行って参りました。 今回は残念な思いを皆様にさせる結果となってしまいましたが、ぜひ、来年以降も御参加頂けますと幸いです。 今回の中止に関しまして選手の皆様から様々な御意見を頂きました。その一つ一つを噛みしめつつ、来年以降の大会に生かしてまります。今後とも宜しくお願い申し上げます。 この度中止となりました事、重ねてお詫び申し上げます。 末筆ながら、皆様の笑顔に来年またお会いできます事を心より楽しみにしております。

    ツール・ド・つくば2017 実行委員長 赤塚剛

新着情報

第8回ヒルクライム大会御礼

6月19日(日)筑波山にてツール・ド・つくば2016「第8回筑波山ヒルクライム大会」を開催させていただきました。4月1日から参加者募集を開始しまして、例年同様877名(筑波山の標高)の定員に達する事が出来ました。これまで7回の開催実績により、この大会の知名...

[続きを読む]

エントリー受付終了

エントリー数が定員に達しましたので受付を終了させていただきます。沢山のご応募ありがとうございました。

実行委員長挨拶

日本百名山にも数えられ、古くは万葉集にも詠まれている名峰筑波山。この茨城県を代表する観光資源でもある筑波山も、近年ガマまつりの活性化や神社前ロータリーの完成等により、観光客を更に取り込む体制が整いつつあります。我々も筑波山の魅力をより深く発掘し...

[続きを読む]